アウラニのオーシャンビューに宿泊!マカヒキの朝食は予約必須

f:id:nanaoworld:20171223204532j:image

 

世界には以下のディズニー・リゾートがあります。

 

  • 東京
  • アナハイム
  • フロリダ
  • アウラニ
  • 香港
  • 上海
  • パリ
  • クルーズ

 

今回はその一つ、ハワイのアウラニを紹介します。

 

 

空港からチャーリーズタクシーでアクセス

アウラニは、オアフ島の西海岸コナリオ地区にあります。

空港からタクシーで40分程度です。

 

 

空港からの移動は定額のチャーリーズタクシーを日本で予約していきました。

予約をしていても空港を出たら電話連絡が必要です。日本語専用ダイヤルが用意されてますので英語に不安がある方でも安心です。

 

ドライバーさんも簡単な日本語を話せる方で、スムーズにアウラニまで行けました。

 

リンクhttp://charleystaxi.com/jp/

 

空港送迎定額料金

片道(往路・復路共に同料金)
ワイキキ:$29(通常メーター料金:$35−38)
アウラニ:$55(通常メーター料金:$65−75)
ハワイ大学マノア校:$29(通常メーター料金:$35)
カカアコ:$25(通常メーター料金:$30)
ダウンタウン:$20(通常メーター料金:$25)

 

チップを入れて65ドル払いました。

2名以下だとスピーディーシャトルという乗り合いシャトルが安いですが、飛行機での長旅の後に他の乗客を待ちたくない方には、チャーリーズタクシーがお勧めです。

 

アウラニの外観はハワイ風

ハワイとディズニーが融合したらこういう感じなんでしょうか。

隠れミッキーが至るところにあるので、それを探すのも一つの楽しみ。

 

f:id:nanaoworld:20171225184555j:image

 

f:id:nanaoworld:20171223212212j:image

 

f:id:nanaoworld:20171223211703j:image

 

スポンサーリンク
 

 

アウラニのオーシャンビューに2泊

オーシャンビューの部屋を2泊予約しました。

最安値の部屋はパーキング(駐車場)ビューになることもあるので、奮発しました。

せっかくのハワイ、部屋からも海が見たいですよね。

1泊6万円ほどしました。(>_<)

 

部屋はスーツケースを2つ広げても余裕があります。

 

f:id:nanaoworld:20171223205605j:image

 

f:id:nanaoworld:20171223211359j:image

 

部屋からの眺め。オーシャンビューさいこう。

 

f:id:nanaoworld:20171223205632j:image

 

f:id:nanaoworld:20171223205707j:image

 

f:id:nanaoworld:20171223205722j:image

 

定番のタオルアート。

 

f:id:nanaoworld:20171223210848j:image

 

アウラニのプールとプライベードビーチ

アウラニにはスペースマウンテンのようなアトラクションはありません。

 

代わりに、バリエーション豊かなプールとプライベートビーチがあって、一日中プールや海で遊んでいられます。

 

特にウォータースライダーは大人気でした。

 

f:id:nanaoworld:20171223214103j:plain

f:id:nanaoworld:20171223214123j:plain

 

ジェット水流スパからのサンセットの眺めは至福のひとときでした。

 

f:id:nanaoworld:20171223215455j:image

 

f:id:nanaoworld:20171223215522j:image

 

スポンサーリンク
 

 

アウラニでの食事

アウラニのマカヒキ・キャラクター・ ブレックファストとアウラニから徒歩5分程度のコナリオステーション内のレストランを利用しました。

 

マカヒキのキャラクター・ ブレックファストは予約必須

事前に公式サイトから予約しました。

 

予約した時間に行くとまずミッキーと写真をとります。

アロハシャツを着たミッキーはここアウラニだけでしょうか。

 

f:id:nanaoworld:20171224081353j:image

 

f:id:nanaoworld:20171224081420j:image

 

食事中はミニーとグーフィーがきました。

食事はブュッフェ形式で朝からもりもり食べられます。

エッグベネディクトとロコモコがおいしかったです。

 

f:id:nanaoworld:20171224081621j:image

 

このマカヒキのためにワイキキから日帰りで来るかたもいるそうですが、アウラニはプールを楽しんでこそかなと宿泊して思いました。

 

ちなみにリゾート内のキャラグリやタオルの貸し出しは宿泊者に配られるリストバンドが必要です。

 

コナリオステーションのモンキーポッド・キッチンはハッピーアワーがお得

f:id:nanaoworld:20171224093421j:image

 

コナリオステーションにあるレストランです。

 

リンクhttps://www.monkeypodkitchen.com/dine_ko_olina

 

お得なハッピーアワーの時間に行ってきました。

 

HOURS

Everyday
11a-11p
Happy Hour
3p-5:30p & 9p-11p
Brunch Sat & Sun 10a-2p

 

予約なしで行きましたが、人気店らしく20分ほど待ちました。

オープンテラスに案内され、生演奏を聴きながら心地よい時間を過ごせました。

 

f:id:nanaoworld:20171224093446j:image

 

f:id:nanaoworld:20171224093505j:image 

 

f:id:nanaoworld:20171224093531j:image

 

人気メニューのストロベリークリームパイも食べました。

 

f:id:nanaoworld:20171224093641j:image

 

コナリオステーションのアイランドビンテージコーヒーは空いてておすすめ

コナリオステーションにはワイキキでも人気のアイランドビンテージコーヒーがあります。

 

ロイヤルハワイアンセンターにあるアイランドビンテージコーヒーは行列が絶えませんが、コナリオ店は空いていておすすめです。

 

アサイーボウルをテイクアウトして部屋のラナイで食べました。

 

f:id:nanaoworld:20171224094258j:image

 

ハワイの海を見ながらラナイで食べる朝食は最高です。

 

アウラニはキャラグリ天国

キャラクターグリーティングの場所と時間は部屋の電話から宿泊者専用ダイヤルに掛けて確認します。

日本語専用ダイヤルも用意されています。

 

日本では珍しいドナルド&デイジーやミッキー&ミニーのペアグリが日によって開催されています。

 

そして特筆すべきは日本のディズニーに慣れている方からすればアウラニはキャラグリ天国だと言うことです。

 

場合によっては列がなく、キャラクターが暇していることもあります。

珍しいペアグリは少し並びますが、日本に比べれば何てことないですよね。

滞在中に見た最長の列はこれくらいです。

 

f:id:nanaoworld:20171224102838j:image

 

滞在中にミッキー&ミニーのペアグリも開催されていました。

 

アウラニの感想

  • アウラニはキャラグリ天国
  • プールが充実していて一日中楽しめる
  • 食事はコナリオステーションがおすすめ
  • ショッピングも楽しみたい方はワイキキの宿泊も視野に

 

個人的には二泊で十分だと感じました。

 

一泊では少し物足りないかも知れません。

お安くはないのでお財布と相談してみてください。

 

アウラニに泊まった後は、ワイキキのリッツカールトンに泊まりました。

 

www.riku-miler.com

 

関連記事

www.riku-miler.com

 

www.riku-miler.com

 

www.riku-miler.com