バンコク・マリオットホテル・スクンビット宿泊記!朝食・ラウンジ・プールを紹介

f:id:nanaoworld:20181025144158j:image

 

バンコク・マリオットホテル・スクンビットにSPGアメックスで貯めたポイントを使って2泊したのでご紹介します。

 

宿泊時点(2018年8月のプログラム統合後)でバンコク・マリオットホテル・スクンビットのカテゴリーは3、1泊あたりに必要なポイントは17,500でした。

 

プログラム統合前は25,000ポイントでしたので、統合に伴いポイント宿泊がお得になったホテルの1つであります。

 

私はプログラム統合前のプラチナチャレンジによってマリオットリワードの「プラチナプレミアエリート」になっていますので、部屋のアップグレードに期待が高まります。

 

Grabを使ってスワンナプーム国際空港からホテルへ移動

まずは移動から。

 

JAL便でスワンナプーム国際空港に到着しました。

 

以前の私ならタクシーに乗り込んでいたことでしょう。

 

でも、今は違います。

 

クアラルンプールでGrabデビューを済ませた私は、ここバンコクでもGrabを使うのです。

 

Grabと言ってもGrab Taxi、Grab Bike、Grab Carなどがありますが、私は迷わずGrab Carを選択します。

 

固定料金で車が比較的きれいとの情報から多少高くてもGrab Carにします。

 

帰りの車の窓にはヒビが入っていましたが。

 

f:id:nanaoworld:20181027162451j:image

 

表示料金に加え、復路は高速料金が別途請求されました。

 

往路:342バーツ(約1,162円)

復路:397バーツ(約1,349円)

 

※1バーツ、3.4円で計算

 

ホテルまでは30分ほどでした。

 

支払方法にカードを選んでおけば現金のやり取りはなし、メールでレシートが届きます。

 

f:id:nanaoworld:20181027163856j:image

 

本当に便利ですね。

 

日本語でチェックイン!助かります

電柱で台無しのマリオットの看板横を通り過ぎてホテルに到着しました。

 

f:id:nanaoworld:20181027183844j:image

 

到着は午後4時過ぎ、チェックインカウンターは空いています。

 

f:id:nanaoworld:20181027183717j:image

 

チェックインカウンターでパスポートを渡すと日本語で話しかけられました。

 

なんとチェックインを担当して頂いた方は日本の方でした。

 

エリート特典やホテルの設備を日本語で案内してくださいました。

 

英語が苦手な方には心強いホテルですね。

 

ここでプラチナプレミアのエリート特典で一つ気になっていたことがあったので確認しました。

 

それはエリート特典の無料朝食はラウンジだけなのか、それともレストランでも食べることができるのか、です。

 

結果は、エリート特典でレストランでも食べることができるとのことです。

 

ラウンジでも十分とは思いつつも、やはりレストランの豊富なメニューから朝食を食べられるのはうれしいですね。

 

バンコク・マリオットホテル・スクンビットの部屋

もともとポイントで予約していた部屋は「スタンダードルーム」になります。

 

私は「プラチナプレミアエリート」ですので、否が応にも期待が高まります。

 

アップグレードは果たして・・・

 

「エグゼクティブルーム」にアップグレードされました。

 

もちろんこのアップグレードはエリート特典で無料です。

 

いやらしい話ですが、とある日の金額をそれぞれ見てみましょう。

 

スタンダードルーム:5,943バーツ(約20,206円)

エグゼクティブルーム:7,491バーツ(約25,469円)

 

※1バーツ、3.4円で計算

 

約5,000円のアップグレードが無料になったことになります。

 

こちらが実際の部屋の様子です。

 

それほど広くはありませんが、清潔に保たれています。

 

f:id:nanaoworld:20181027181913j:image

 

バスタブとシャワースペースが分かれているので、日本の浴室に慣れている方にも安心です。


f:id:nanaoworld:20181027181923j:image

 

アメニティはTHANN、ここタイのブランドです。

 

ちなみに、ホテルから歩いて10分ほどの距離にTHANNのお店があって、スパも受けられますよ。


f:id:nanaoworld:20181027181906j:image

 

正直言えば、さらに一つ上のスイート狙いでしたが、エグゼクティブルームは高階層になりますので、外の喧騒もまったく気にならず快適でした。

 

プラチナ特典としてチョコレートを選択したのですが、美味しくなかったのでおすすめしません。

 

f:id:nanaoworld:20181027192837j:image

 

スポンサーリンク
 

カクテルが豊富なラウンジ

部屋で一息ついた後はラウンジのEvening delightsをのぞいてみました。

 

f:id:nanaoworld:20181027193121j:image

 

Evening delightsは17時30分から19時30分で、簡単な食事とアルコールが提供されます。

 

ラウンジの営業時間は次の案内通り。

 

f:id:nanaoworld:20181027185555j:image

 

専任のスタッフがカクテルを作って、テーブルに運んでくれました。

 

私はミントがたっぷり入ったモヒートを頂きました。

 

f:id:nanaoworld:20181027192738j:image

 

別の方が知らない名前のカクテルを頼んでいたので、頼めるカクテルの種類は豊富だと感じました。

 

Evening delightsの食事は1日目と2日目で変わりました。

 

1日目はこちら。

 

f:id:nanaoworld:20181027193036j:image


f:id:nanaoworld:20181027193033j:image


f:id:nanaoworld:20181027193029j:image

 

そして、2日目がこちら。

 

f:id:nanaoworld:20181027193240j:image


f:id:nanaoworld:20181027193250j:image


f:id:nanaoworld:20181027193243j:image

 

食事は十分にありました。

 

ただ、事前情報ではヌードルやパスタをその場で作ってくれていたようですが、それはありませんでした。

 

また、アフタヌーンティーの時間に一度伺いましたが、フルーツのみでケーキなどのスイーツはありませんでした。

 

事前情報に比べ若干のグレードダウンを感じましたが、1泊あたりに必要なポイントは17,500ですので、ポイント宿泊のコスパは抜群に良いホテルです。

 

朝食は1階のレストラン「57th Street」

朝食は1階のレストラン「57th Street」で食べました。

 

料理は多国籍で日本食もあります。

 

長期滞在で日本食が恋しくなっても問題ありませんね。

 

f:id:nanaoworld:20181027200133j:image


f:id:nanaoworld:20181027200121j:image


f:id:nanaoworld:20181027200031j:image


f:id:nanaoworld:20181027200105j:image


f:id:nanaoworld:20181027200048j:image


f:id:nanaoworld:20181027200138j:image 


f:id:nanaoworld:20181027200040j:image


f:id:nanaoworld:20181027200111j:image


f:id:nanaoworld:20181027200056j:image


f:id:nanaoworld:20181027200118j:image


f:id:nanaoworld:20181027200034j:image

 

定番のエッグベネディクトもあり。


f:id:nanaoworld:20181027200051j:image

 

フルーツのお持ち帰りサービスもあり。


f:id:nanaoworld:20181027200044j:image

 

最終日は朝の5時30分にホテル出発だったので、朝食は1回のみ。

 

チェックインの際にチェックアウトが5時30分だと伝えたところ、朝食Boxを用意しましょうか、とのことでしたが、空港のラウンジで済ませる予定のためお断りしました。

 

サービス面でもしっかりとしたホテルで好印象です。

 

インフィニティプールでのんびり

最後にバンコク・マリオットホテル・スクンビットのプールをご紹介します。

 

それほど広くはありませんが、私が行った時は空いていてのんびりできました。

 

タオルは隣接するジムで借りることができますので、部屋からタオルを持っていく必要はありませんでした。

 

f:id:nanaoworld:20181027200345j:image


f:id:nanaoworld:20181027200349j:image

 

SPGアメックスで上級会員の特典を享受

発行するだけでマリオットのゴールドエリートという上級会員になれるカードがあります。

 

興味のある方はお得な入会方法を紹介した下の記事をご覧ください。

 

www.riku-miler.com

 

マリオットホテルの予約はポイントサイトの経由を忘れずに

マリオットホテルを予約するならポイントサイトを経由しないと損です。

最大4.8%還元のハピタスがおすすめです。

 

リンクその買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

関連記事

www.riku-miler.com

 

www.riku-miler.com