大反響のSPGアメックス紹介!国内のマリオットホテルは混雑注意

f:id:nanaoworld:20171209192414j:plain

 

おかげさまで大反響を頂いているSPGアメックスの紹介ですが、発行するか迷っている方がまだまだ多いと感じています。

 

31,000円(税抜)という年会費が悩みの原因という方も多いかと思います。

 

SPGアメックスの年会費は高いのか

もともとSPGやマリオットホテルに宿泊していた方や宿泊しようと考えていた方であれば、SPGアメックスの年会費は高いと感じないはずです。

 

なぜなら、入会キャンペーンで発行すれば12,000スターポイント、継続特典ではSPGのカテゴリー6までの無料宿泊特典(20,000~25,000スターポイント相当)がもらえるからです。

 

無料宿泊特典ではハワイのロイヤルハワイアンやモアナサーフライダーにだって泊まれます。

 

この二つ、実はSPGのホテルなんですよ。(私はSPGアメックスを作るまで知りませんでした。)

 

f:id:nanaoworld:20180406223710j:plain

(公式サイトより)

f:id:nanaoworld:20180406223732j:plain

(公式サイトより)

 

これだけで年会費の価値が十分にありますよね。

 

これに加え、以下のようなマリオットリワードのゴールド特典が付くのですから、SPGアメックスの年会費はむしろ安いくらいだと考えています。

 

POINT

無料の高速インターネットアクセス
25%のボーナスポイント
部屋のアップグレード
ラウンジの利用
無料の朝食
最大午後4時までのレイトチェックアウト

 

恋人や家族の喜ぶ顔。プライスレス

先日の記事でも勝手に熱弁した気でいますが、私の考えるSPGアメックス最大の魅力は、旅行をいい思い出にしてくれる、ことです。

 

やっぱり部屋がアップグレードされたらうれしいです。

 

アップグレードされた部屋に入った瞬間の恋人や家族の喜ぶ顔が目に浮かびませんか?

 

それがスイートルームだった日にはすごいサプライズになると思うんです。

 

そして、夜はラウンジでお酒を飲みながら、その日を振り返る。最高ですよね。

 

私もかつて格安ツアーで格安ホテルに泊まったことがありますが、ホテルの外観も部屋の様子も記憶から消えています。

 

でも、俗に言う四つ星、五つ星ホテルの多くは旅行の一部としていい思い出になっているんですよね。

 

しかも、ツアーだと部屋がアップグレードされることってまずないと思うんです。

 

だからハワイのツアーでも最初からオーシャンビューの部屋を予約しておかないと、眺望なんて期待できない。

 

結果、ツアー料金が割高になるってことはよくある話です。

 

SPGアメックスを持っていればロイヤルハワイアンやモアナサーフライダーも最安値の部屋からアップグレードが期待できます。

 

カードの年会費で生活に困るならNG

SPGアメックスの年会費で生活に困るようなら、それはまったく発行をおすすめしません。

 

でも、欲しかったものを少し我慢するだけ、趣向品を少し我慢するだけで済むなら、ぜひ発行をおすすめします。

 

ご自身に、そして恋人や家族にいつもより贅沢なホテルで喜ばせてあげてはいかがでしょうか。

 

あなたの株も上がるはずです。(笑)

 

国内のマリオットホテルは大盛況

SPGアメックスが大人気のせいか国内のマリオットホテルは大盛況です。

 

2月の週末に宿泊した東京マリオットではアップグレードなし、夜のラウンジは1時間待ちという状況でした。

 

www.riku-miler.com

 

3月の日曜日に宿泊した伊豆マリオット修善寺ではアップグレードあり、夜のラウンジは8割、9割の混雑でした。

 

国内のマリオットホテルで週末や祝日が絡む滞在は混雑していると考えた方がいいかも知れません。

 

でも、安心してください。

マリオットホテルは世界中にありますから。

 

海外でこそSPGアメックスの真価が発揮されます。

 

大反響の紹介プログラムはこちらです

そんなSPGアメックスの募集もSPGとマリオットのプログラム統合に伴い終了するかも知れません。

そのため、紹介プログラムでお得に発行できる今が本当にチャンスです。

 

POINT

通常の入会方法は、入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のご利用で、合計10,000ボーナススターポイント
紹介プログラムを利用すると入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のご利用で、合計12,000ボーナススターポイント

 

SPGアメックスを発行する気持ちになって頂いた方は紹介プログラムの案内と入会方法を徹底解説したこちらの記事をご覧ください。

 

www.riku-miler.com

 

関連記事

www.riku-miler.com